デジタル化で自費率UP!~症例から学ぶ、CT&口腔内スキャナ活用術~

有料 2020年03月22日 10:30 - 12:00 @ iichiko総合文化センター

デジタル化が急激に進んでいる歯科治療現場で役立つCTと口腔内スキャナの活用方法はじめ、助成金制度の活用から歯科医院内での業務区分等の例を参考にスタッフが働きやすい環境の構築、さらには経費を見直す方法まで、実際の歯科医院での例を基にご説明します。

CTや口腔内スキャナ導入の必要性を感じている方、導入はしたいが活用できるか不安がある方、また導入したが使いこなせていない方、本セミナーを通じて機器活用イメージをつかみ診療の幅を広げてみてはいかがでしょうか?

講義内容

  1. 臨床におけるCTと口腔内スキャナ活用症例
  2. CT撮影に対する保険算定と自費請求について
  3. 助成金活用やスタッフの業務区分で売り上げを生む


講師:松永 久 先生
熊本県熊本市開業
1985年 日本大学歯学部卒業
1985年 日本大学歯学部口腔外科入局
1987年 金子歯科クリニック勤務(東京)
1990年 松永歯科医院開業「祖父の医院を継承」
2016年 医療法人社団博慈会理事長就任


定員:20名

こちらのセミナーは有料となっております。(受講料:5,000円 税込)
支払方法等についてはお申し込み後、担当者からご連絡させていただきます。

開催日時

2020年03月22日 10:30 - 12:00

会場

iichiko総合文化センター
〒870-0029 大分県大分市高砂町2番33号 OASISひろば21内

受講料

¥5,000 (税込)

お申し込み

セミナーへの参加をご希望の方は、以下のフォームよりお申し込みください。
後日、担当者から連絡させていただきます。

FAXでもご応募いただけます。お申し込み用紙に必要事項をご記入のうえ送信してください。
後日、担当者から連絡させていただきます。
FAXお申し込み用紙ダウンロード

お問い合わせ

Ciメディカル福岡営業所 TEL: 092-292-4188

このセミナーの開催日時・会場一覧